Treatmentホワイトニング・審美治療・クリーニング

ホワイトニング

ホワイトニングは1回90分の施術を1週間ほどの間隔で合計2回以上行うことで白さの増幅と定着をさせます。薬剤に過酸化水素が含まれており脱水されるため術後に一次的なしみる症状がでることが多くあります。また過酸化水素を分解する酵素カタラーゼを持たない方(無カタラーゼ症)の方への施術はできません。妊娠中、授乳中の方への処置は行っておりません。授乳期間を終えた後であればお受けすることが可能です。

施術中は歯に専用ライトで光を当てるため、目を保護するためにゴーグルを着用していただきます。ホワイトニングの効果には個人差があり、また、同じ歯でも効果の出やすい部分と出にくい部分があります。歯に縞模様がある方は、その縞が目立つようになる場合がありますが、ホワイトニングを繰り返すことで縞は薄くなる傾向にあります。ホワイトニング後24時間は着色しやすい期間期間でもあります。色の濃い飲食物や喫煙を控えていただく必要があります。

提示してある写真は、2回目の施術直後の状態です。効果には個人差があります。

オフィスホワイトニング

ペースト状のプロテクター、またはラテックス製シートで口腔粘膜や唇を保護します。ホワイトニング剤を対象となる歯に塗布した後、光を照射します。歯科治療と同じように、診療用チェアユニットに座って行います。20~30分で1クールの治療が完了します。
短時間で効果が出るので結婚式等、急な用事の前におすすめです。

  • 短時間で効果がでますが、元の状態に戻りやすい欠点があります。
  • 高濃度の薬剤を使用するため、一部の天然歯だけが対象となります。
  • 歯の表層のみが白濁して不自然に見える場合があります。
  • 1回2時間の施術を1週あけて2回行ないます。
  • 術後24時間は食事や嗜好品の内容制限があります。

料金表

オフィスホワイトニング 30,000円
  • 料金はすべて税別です

ホームホワイトニング

当院にて個々の歯の形のあったトレーを作成します。あとはトレーにホワイトニング剤を盛って1日2時間程度、歯に装着します。通常1~2週間で効果がでます。
徐々にですが自然な白さを得ることができます。

  • ホームホワイトニングは必ず医師の指導の下に行ってください。
  • ホワイトニングの効果には個人差があります。

料金表

  • ホームホワイトニング 詳しくはご相談ください。

ウォーキングブリーチ

失活歯の根管内に薬剤を入れ変色を回復する方法です。
治療回数は2~5回。

  • 薬剤の封入による歯質の劣化を考慮し、最大回数を5回に設定しています。

メリット

  • かぶせ物にせず色調の回復を期待できる。

デメリット

  • 歯質が脆くなる場合がある。まれに歯肉に痛みが出る場合がある。
  • ご希望の明るさまで色調を改善できない場合がある。

料金表

ウォーキングブリーチ 10,000円
  • 料金はすべて税別です

審美歯科

きれいな歯ぐきを取り戻すガムピーリング

一度、黒ずんでしまった歯ぐきはもう元に戻らないものと諦めてしまっていませんか?
せっかくの白い歯も、黒ずんだ歯ぐきのままでは口元の美しさが半減してしまいます。
当院では、薬剤を塗布することで黒ずみの原因となるメラニン色素の沈着を取り除き、健康的なピンクの歯ぐきを取り戻すことができる「ガムピーリング」を行っております。

ガムピーリング術前・術中・術後写真

  • 画像は無加工サイズ調整のみ

料金表

ガムピーリング 初回 10,000円
追加 5,000円
  • 料金はすべて税別です
  • ガムピーリングはかぶせ物の金属溶け出しによる黒ずみには対応しておりません。
  • 使用薬剤に含まれるフェノール、アルコールにアレルギーのある方へは施術できません。
  • 詳しくは当院スタッフまでご相談ください。

被せ物、詰め物の保険診療と自由診療

保険治療で主に使用されている金銀パラジウム合金は、詰め物やかぶせ物に使い勝手の良い金属として長い間歯科治療に用いられてきましたが、金属アレルギーや歯ぐきの黒ずみ、審美的な問題等があります。

保険診療と自由診療の比較
当院では、患者様の健康を第一に考え、体にやさしいメタルフリー治療をお勧めしています。

メタルフリー治療の主な特徴

  • 金属アレルギーがない
  • 天然歯に近い硬さなので、噛み合わせの歯に負担をかけない
  • 歯ぐきの黒ずみがない
  • 天然歯の色に近いので口を大きくあけても目立たない
  • 自由診療(保険が適用されない)である

自由診療で使用される素材

クラウン

e.max(イーマックス)冠

歯科に適した多用な特長を持つ世界最先端のセラミック素材を使用した被せものです。

  • 金属を使用しないメタルフリー治療

メリット

  • 強度があり、透明度も高く、審美性に大変優れています。
  • 金属を使用しないので金属の溶け出しによる歯ぐきの変色・金属アレルギーなどが起こる心配がありません。

【耐久性】★★★★★
【審美性】★★★★★
【使用感】★★★★★

料金表

単体クラウン 60,000円
ポーセレン 75,000円
  • 料金はすべて税別です

メタルボンド冠(メタルフレームポーセレン)

メタルボンド冠(メタルフレームポーセレン)
土台の素材に金属を使用し、周りにポーセレン(セラミック)を盛って作った被せものです。

メリット

  • 金属の強度とポーセレンの審美性を併せ持ちます。

デメリット

  • 金属アレルギーの心配があります。
  • ポーセレンは強い力が加わると割れる恐れがあります。

【耐久性】★★★★☆
【審美性】★★★★☆
【使用感】★★★★★

料金表

単体クラウン 80,000円
  • 料金はすべて税別です

ブリッジ

ジルコニアフレームポーセレン

土台の素材にジルコニアを使用し、周りにポーセレン(セラミック)を盛って作った被せものです。

  • 金属を使用しないメタルフリー治療

メリット

  • ジルコニアの強度、腐食しない生体親和性の高さとポーセレンの審美性を併せ持ちます。

【耐久性】★★★★★
【審美性】★★★★★
【使用感】★★★★★

料金表

ジルコニアフレームポーセレン 90,000円
  • 料金はすべて税別です

メタルフレームe.max

土台の素材に金属を使用し、周りにe.maxを盛って作った被せものです。

メリット

  • 金属の強度とe.maxの優れた審美性を併せ持ちます。

デメリット

  • 金属アレルギーの心配があります。

【耐久性】★★★★★
【審美性】★★★★☆
【使用感】★★★★☆

料金表

メタルフレームe.max
PtGOLDフレーム
80,000円
Pdフレーム 80,000円
  • 料金はすべて税別です

金属を使用しないファイバーコア

歯にかぶせ物をする場合は、それを支える土台を作る必要があります。この土台の作り方には様々な方法があり保険で認められているものは金属で製作します。金属で作った土台の場合、歯の根を破折したり、経年的に歯ぐきが変色する症状が発症する場合があります。

当院では、金属の替わりにファイバーコアの使用をお勧めしています。

料金表

ファイバーコア 10,000円
  • 料金はすべて税別です

ファイバーコアの主な特徴

  • 金属コアと比較すると歯の根の破折が少ない
  • 歯の象牙質と弾性係数が近い為、歯の根の負担を最小限に抑える
  • 腐食しない
  • 歯肉が変色しにくい

一人一人にぴったりと合う仮歯(TEK)

当院では、仮歯にもこだわっています。 仮歯は一時的使用するものなので既製品を使用するケースが多いのですが、当院では患者様にあったオリジナルの仮歯を使用します。

クリーニング(定期検診)

予防に力を入れたい方へ。歯を傷つけないクリーニングで、お口の環境を整えませんか?
虫歯・歯周病から歯を守るために、当院は定期検診をおすすめしています。

定期検診では、口内を細かくチェックして、虫歯・歯周病の早期発見に努めています。また、パウダー状にした薬剤を歯に吹き付ける「エアフロー」も行っています。歯を傷つけずに、付着した汚れを除去することが可能です。

定期検診は、3カ月に一度のペースで受けることをおすすめしています。患者さまのお口の健康をしっかりとお守りしますので、口内に違和感がない方は当院で虫歯・歯周病予防に取り組みませんか?